家庭菜園土作り、バーク堆肥、液体有機肥料はグリーン総業

ブログ

雑木伐採 日当り良くなり 一関市藤沢町

2020.01.07

一関市藤沢町藤沢字仁郷地内の国道456号線交差点付近は、雑木が伸び放題になっていて日当たりが悪くなっていました。そのため、冬の期間は凍結・圧雪がひどくなり路面のコンディションがとても悪くなる場所でした。

事故も多く、危険だという声も上がっていたので、市道沿い雑木林の一部伐採を当社にて行いました。

こちらが伐採前の現地の様子です。雑木が生い茂り日を遮っている様子がうかがえます。

これでは雪もなかなか溶けず、路面はカチカチ・テカテカになってしまいます。

 

以下が伐採の様子です。

 

 

 

 

伐採チームが重機やチェーンソー等を巧みに扱いながら、頑張りました!

 

以下、伐採後の現地の様子です。

 

 

とてもスッキリし、交差点付近が日当たり良くなっています!

 

住民の皆さまからも「よくやった!」と、嬉しいお言葉もいただけており、冬道の改善に微力ながらも貢献できたようです!

こちらの伐採活動については、19年12月30日付で岩手日日さんに記事として取り上げていただいております。閲覧環境にある方は、どうぞ読んでいただけると嬉しいです。

これからも、地域に寄り添う形で事業を行っていきたいと思います。

 

 

 

 

ページの先頭へ